自称コンピューターの達人の僕が愛用している必須ソフトウェアを紹介します。
ソフトウェアが増えるたびに適宜更新しています。

Visual Studio Code

Visual Studio Code

Visual Studio Codeデフォルトで出来ること

  • エクスプローラーを内蔵
  • マルチカラム表示
  • マルチタブ表示
  • スナップ機能あり
  • コードハイライト(一部非対応言語あり)
  • コード補完(一部非対応言語あり)
  • 複数ファイルの一括検索、一括置換

Visual Studio Codeには拡張機能のマーケットプレイスがあり、自分で拡張機能をインストールしてVisual Studio Codeの機能拡張をすることができます。

何も拡張機能をインストールしていないデフォルト状態でも十分な機能があるので、インストールを勧めます。
Windows、macOS、Debian、Ubuntu、Red Hat、Fedora、SUSEで動作します。

choco install vscode

Mozilla Firefox

Mozilla Firefox

シェア率約5%のブラウザーです。 Microsoft Edge、Google Chromeと使ってきて、今はMozilla Firefoxで落ち着いています。

choco install firefox

CrystalDiskInfo

crystaldiskinfo

ディスクの健康状態であるS.M.A.R.T.情報を分かりやすく表示してくれるソフトウェアです。

choco install crystaldiskinfo

Affinity Designer

Affinity Designer

買い切り版の安価なドローソフトウェアです。

ドローソフトウェアとして有名なソフトウェアはAdobe Illustratorですが、とにかく値段が高いです。
プロが使うのであればまだしも、素人が使うのに年間60,000円は高すぎる。

ということで、Affinity Designerを使っています。価格は約6,000円。買い切りです。 素人であればこれで十分です。

Affinity Photo

Affinity Photo

Affinity Designerと同じSerif Inc.が開発している写真編集ソフトウェアです。 Adobe Critive CloudのPhotoshopです。

僕自身はあまり使いませんが、Affinityつながりで購入しました。

Affinity Publisher

Affinity Publisher

組版ソフトウェアです。こちらもAffinityつながりで購入しました。 Adobe Critive CloudのInDesignです。

正直、僕は出版業界とは無縁なので、一度も使ったことはないです。

あと、Affinity製品は年3回くらい20%から50%オフのセールがあります。時期が重なれば最強コスパで購入できます。

Hugo

このブログを作成している静的サイトジェネレーターです。 おすすめではないけど、僕のブログ更新には必須だから紹介します。